2008年08月11日

資金集め(DS版DQ5)

 ジャハンナまで行くと、それこそ強力な武器や防具が目白押しです。できることなら、装備できるキャラに全て調達したいですが、資金繰りが厳しいため、そうもいきません。
 ただ、ここまで来れば、あとは最終決戦に備えて修行をするのみですので(急いでストーリーを進める…というようなこともなくなります)、ここでじっくり資金を貯めるというのが重要になってきます。
 しかし、ジャハンナ周辺で戦うには、現在のパーティではあまりにも厳しいということがよくわかりました。
 というわけで、ボブルの塔で修行です。
 馬車の中にいるメンバーに経験値が入らないのは痛いですが、ここの敵なら互角に渡り合えます。また、ゴールデンゴーレムが出てくるので、こいつを倒しまくれば、資金がけっこう簡単に調達できます。実を言うと、こいつのおかげで、大神殿に行く前に、一気に装備を整えることができたのです。
 それにしても、未だに、銀行に預ける資金がなし。資金繰りがかなり厳しい時期があったのはこれまでと同じですが、これまで以上に、資金が厳しくなっています。
posted by かおり at 13:11| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

一気に魔界へ(DS版ドラクエ5)

 DS版ドラクエ5ですが、どうなったかというと…。
 ジャハンナまでたどり着きました。ここまで、かなり苦労しました。
 何が苦労したかというと、ずばり、資金面です。ボブルの塔に行くまでは、正直言って、資金に余裕はありませんでした。「全員の装備を整えてから先に進む」というスタンスだと、どうしてもストーリーを進めるのが遅くなってしまうので、「せめてこのキャラの装備を整える」というスタンスにして、話を進めていきました。また、イベントやダンジョン内でアイテムが手に入れば、それを利用し、なるべく、店売りのものに手をつけないでもいいようにしました。
 ボブルの塔にて、ゴールデンゴーレムが出てくるので、ここでようやく、エルヘブンで売っている防具を手に入れることができました。それまでは、魔法の鎧を1着買うのが精一杯だったのです。
 それにしても、エルヘブンだけでなく、妖精の村やジャハンナでも、強力なアイテムが売られています。特に、ジャハンナに売られているものは、なるべくなら手に入れたいです。
 しばらくは修行に奔走しそうです。
posted by かおり at 16:20| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

砂漠の国と山の中の村(DS版ドラクエ5)

 DS版ドラクエ5は、装備品に不安を残しつつ、カジノ船からテルパドール近くのテント、それからテルパドールに行き、さらには、名産品博物館、メダル王の城、ネッドの宿屋を経て、山の中の村・チゾットまで行きました。
 本当なら、テルパドール周辺で修行をしたいところでしたが(装備品を整える目的もあり)、勢いで、どんどん先へと進めていきました。
 それにしても、デボラを妻として迎えたため、行く先々での出来事も新鮮です。
 また、デボラとの会話は、面白くもあり、うなずくものもありました。
 さて、このままグランバニアに突っ走ってもいいものでしょうか?
ラベル:ドラクエ
posted by かおり at 20:37| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

嫁は誰?(DS版ドラクエ5)

 滝の洞窟をクリアし、ついに「嫁選び」という展開になりました。ところで、滝の洞窟攻略中に、踊り子の服を手に入れたため、これをビアンカに装備させました。また、攻略中に、なんと、ベホマスライムが仲間になりました。結婚前に仲間になってくれたのが大きいです。
 さて、結局誰を選んだかと言うと…。
 当然ながら、いちばん気になっていた新シナリオのこともあり、デボラにしました。
 デボラは、サラボナの人々からはかなり悪く言われていますが、実際のところはどうなのでしょうか? 確かに、口は悪いかもしれませんが、結構面白いことを言うと思いました。
 ちなみに、ダンジョン攻略中に得た資金は、ベホマスライムのベホマンの装備を整えるのに使ってしまいました。
 また、しばらく資金稼ぎに奔走しそうです。
posted by かおり at 20:38| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

死の火山の恐怖(DS版ドラクエ5)

 DS版ドラクエ5、どこまで行ったかと言うと、死の火山をクリアし、山奥の村まで行きました。
 死の火山は、完全になめていました…。ボスに補助呪文がよく効く…というのが、これまでの傾向です。特に、ボスにメダパニが効けば、こちらは全くの無傷で倒せるとか。
 というわけで、メダパニをかけましたが、なんと、効かなかったのです。仕方がないので、ラリホーを地味にかけて眠らせ、そして倒しました。
 装備もろくに整えていない状態でボス戦に突入してしまったので、正直言って大苦戦です。
 次は滝の洞窟。ここはボス戦がないので、最後に大苦戦…ということはありませんが、道中は危険がつきものです。このまま突き進むよりも、ここで一旦装備を整えてから行ったほうが無難ですね。
posted by かおり at 19:50| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

ルラフェンからサラボナへ(DS版ドラクエ5)

 昨日のぶんも合わせて…。
 ポートセルミからカボチ村へ行き、魔物騒動を解決(?)し、ルラフェンへいって依頼をこなし、噂のほこらからサラボナへと行きました。
 本当は、じっくりと資金を貯めて、装備を整えてからサラボナへ行きたかったのですが、やはり、サラボナといえば、物語が大きく動く場所です。そこへ早く行ってみたかったのです。…新キャラ・デボラの登場が待ち遠しかったということもあります。
 フローラの評判はいたって上々ですが、デボラは…。
 そして、デボラはフローラの「姉」であることがわかりました。また、デボラよりも早くフローラの結婚相手を決めるということになっていますが、どうやら、ルドマン夫妻は、デボラの結婚をあきらめているようです…。また、デボラも、「結婚には興味がない」と断言しています。
 こうなったら、早くシナリオを進めたい…とは思うものの、いかんせん、装備が全く整っていません。ポートセルミ、ルラフェン、サラボナで売られているいろいろな装備品を買って、より能力を強化したいものです。
 それにしても、毎回、このあたりに来ると金欠ぎみになるんですよね…。
posted by かおり at 20:33| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

プリズニャンを仲間にしよう(DS版ドラクエ5)

 今回のプレイにて、アルカパで情報収集、レヌール城に凱旋(?)、ラインハットの関所を通り、ラインハットへ乗り込み、修道院へ挨拶、ラインハット事件解決、ポートセルミへ…というところまでいきました。
 さて、この当たりになると、どういうわけか金欠ぎみになります。特に、ポートセルミへ乗り込んだあたりに、金欠になってしまうのです。
 というわけで、ラインハット事件解決後、「プリズニャンを仲間にするまでポートセルミには行かない」という目標を掲げました。そして、オラクルベリー周辺で戦いました。
 ところで、今回出てくるモンスター図鑑には、魔物が仲間になるかならないかがわかる機能が追加されました。仲間になる魔物の場合、さらに、仲間にするための難易度までもがわかるという仕様になっていました。
 プリズニャンは、「たまに仲間になる」といいます。つまり、仲間になりやすいわけではありません。しかも、元々ドラクエ5にはいなかった魔物なので、出現率は低く設定されているようです(PS2版から参戦している、コロボックル族やプチット族もこの傾向にありますね)。
 というわけで、オラクルベリー周辺で粘りに粘って、ようやくプリズニャンを仲間にしました。このとき、お金は6000ゴールド近く貯まっていました。
 しかし、ポートセルミに行き、装備を整えると、あっという間にお金がなくなってしまいました…。しかも、買うべき装備品はまだまだあります。ここは、しばらくはポートセルミ周辺で資金稼ぎになりそうです。
posted by かおり at 17:52| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

青年時代前半へ(DS版ドラクエ5)

 まとめて進められるのは、休みの日くらいのものです。というわけで、本日、いろいろと進めました。
 その結果、妖精の村の事件を解決し、ラインハットの嫌な事件に遭遇し、とある場所で奴隷として働かされていたところから海辺の修道院へ脱出し、オラクルベリーへ立ち寄り、ラインハットの関所で門前払いを食らい、サンタローズへたどり着き、洞窟へ行き、天空の剣を手に入れました。
 ちなみに、途中、どうにも眠くなり、サンタローズへ行くはずがアルカパに立ち寄ったため、ここで、仲間になった魔物たちの装備を整えました。とくに、ブラウニーのブラウンは、ここに行かなければ、ずっと素手で戦うことになってしまいます。なので、ここに立ち寄り、おおきづちを買いました。
 ところで、魔物の仲間たちが増えると、それにかかる装備品の代金が多くかかります。そのため、不要になった装備品は、売らずにとっておきます。そうやって、新しく仲間が加わったときに、その装備を渡すのです。
 ちなみに、とある敵から、「うろこの盾」をいくつもゲットしたので、これは助かります。
 また、ダンジョン探索の際に、お金や装備品が出ることもあるので、これも助かります。
 現在仲間にいるのは、スライム、ブラウニー、ばくだんベビー、ドラキーです。早くプリズニャンを仲間にしたいものです。
posted by かおり at 19:50| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

妖精の村へ(DS版ドラクエ5)

 前回、アルカパまで行った主人公たち。その後は、これまで(SFC版やPS2版)と同じように、アルカパ周辺で修行をして資金を集め、装備を整えてレヌール城を攻略しました。
 しかし、今回は、装備を完全に整えることができませんでした。レヌール城のボス戦前までに集まった資金で、銅の剣、皮の鎧、ブロンズナイフ、皮のドレスを買うのが精一杯だったのです。本当なら、鱗の盾や木の帽子も買いたかったのですが、それはできませんでした。
 そんな状態でも、見事にレヌール城を攻略。「ネコのような動物を助ける」ミッションはクリアです。
 さて、このネコのような動物…つまり、ベビーパンサーですが、今回も「プックル」と名づけました。そして、ビアンカがなぜ、ベビーパンサーを引き取らなかったのか、その理由も明らかになりました。今までは出てきていなかったような…。
 というわけで、次のアタックポイントは妖精の世界。
 やはり、ここでも、まずは周辺で修行です。仲間に加わったばかりのプックルの装備を整えないといけません。
 それにしても、今現在、コロボックル族のパーティや、マッドプラントとガップリンの混合には大苦戦です。次はドワーフの洞窟に行きますが、このまま行くのは危険です。しばらくは修行が続きそうです。
posted by かおり at 17:25| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

新たなる冒険へ(DS版ドラクエ5)

 昨日発売された、DS版ドラクエ5。私は、まださわりの部分だけですが、プレイしています。
 それにしても、DS版になったことにより、いろいろと便利だと思いました。何より、電車での移動時間中にドラクエができるというのがいいです。
 これまで、電車での移動時間や、あるいは待ち時間、暇で仕方がないということが多かったです。しかし、これなら、暇をもてあますことはありません。
 実を言うと、他にもDSのソフトはたくさん持っているのですが、今まで、家以外の場所でやろうと思ったことはありませんでした。
 ですが、現在、家ではネットゲームをやっているので、移動時間にドラクエ5をやることにしました。
 今までのドラクエを進めるペースから考えると、ものすごく遅くなるかもしれません。できれば、家でも、ドラクエ5をプレイする時間を作りたいものです。何より、追加されたシナリオや新キャラがすごく気になるので。
posted by かおり at 17:31| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

発売日正式決定

 弟から、「DS版ドラクエ5の発売日が正式に決まった」という趣旨の知らせを受けました。
 公式HPにて確認したところ、確かに、発売日が記載されていました。発売日は2008年7月17日だそうです。…当初の予定では「2008年春」だったのに、結局夏になってしまいましたね。
 これでようやく発売日がはっきりしました。あとは、発売延期にならないことを願うばかりです。
 それにしても、ここへ来るまでに、公式HPでも、開発状況くらいは公開してほしかったです。
 さて、ドラクエ5の発売日がここまで延びたのだから、ドラクエ6の発売はいつになるか? そして、ドラクエ9は本当に2008年に出るのか? 気になります。
posted by かおり at 15:15| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

DS版ドラクエ5の発売日

 ニンテンドーDS版『ドラゴンクエスト5』が、今年の春に発売されると報道されてから、私はずっと、発売を心待ちにしていました。
 しかし、未だに発売日決定という大きなニュースはなし。本当に春に出るのか? と、疑い始めました。
 すると、今日、弟から、「ある雑誌にて、7月に発売されると書かれていた」という情報をもらいました。弟はどこからこの情報を得たのかわかりませんが(ネットかもしれないし、口コミかもしれません)。
 公式ページは、昨年末に作られて以来、ちっとも更新されていないので、一体いつになったら続報が入るんだ? と思っていました。最新情報については、随時入れて欲しいです。
 残念なのは、最近のドラクエには解消されていた、「当初の発売日よりも、大幅に遅れて発売される」ということが復活してしまったということです。PS2版ドラクエ5やドラクエ8、DQMJ、DS版ドラクエ4、いたストDSなどといったタイトルは、当初の発売日どおりにリリースされたので、やっと、ドラクエも「当初の発売日どおりに出てくれるようになったか」と思い始めたところでした。
 しかし、今回のDS版ドラクエ5で、再びこんなことになってしまったのは非常に残念です。本当に春に発売されるのであれば、公式ページがしょっちゅう更新され、発売日も発表されていてもおかしくはないのに。
 まあ、DS版ドラクエ5以前に、昨年末に発売予定だったドラクエ9の発売がずれたというのも非常に残念です。こうなると、ドラクエ9が2008年中に出る…というのも、なんだか疑わしくなりました。来年以降の発売になる…ということも覚悟しないといけません。
posted by かおり at 17:41| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

無料ゲームのハンゲーム

 私がハンゲームに登録してから、もうどれだけ過ぎるか?
 ハンゲームにはアバターもありますが、デフォルトの状態じゃ格好がつかないと思い、いろいろなアイテムを買ったものです。
 ハンゲームには、無料のゲームがたくさんあります。ネットゲームだから、対戦相手がいなければいけない…というわけでもありません。一人でも楽しめるゲームもたくさんあります。
 私がよくやっているゲームは、『パンパヤ』というパズルゲームです。最初のうちは、すぐにゲームオーバーになってしまいました。コツをつかむまでが大変でした。慣れてからも、一筋縄ではいかないゲームですね。
 楽しいゲームがたくさんあるので、まだ登録していない、興味があるという方は、ぜひ登録してみてください。

無料ゲームが160種類以上!
posted by かおり at 13:01| 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

バグが多い…(ルーンファクトリー2)

 最近、ちっとも『ルーンファクトリー2』の記事を書いていませんが、ネタが全くないわけではないのです。
 現在は第2部、春の石版を全部集めた…というところまで行っています。となると、次は夏の石版ですが、ひとりで夏の島で戦うのは、まだちょっときついです。現在は、鍛冶や料理などのスキルを鍛えています。鍛冶で武器や盾を鍛えて、攻撃力や防御力を上げています。
 で、タイトルですが…。
 攻略サイト等で、このゲームのバグについてはよく言われています。中には、進行不能になるという重度のバグもあるとか…。こんな状態で、よくマスターアップできたな…と、正直言って呆れています。「お金を出して買う」ゲームなのに、「バグのせいでクリアできない」というのは勘弁してほしいです。
 私は、これまでに、「透明化バグ」に3度遭遇しています。うち2度は、昨日のゲームプレイ中に遭遇しました。
 第2部の場合、「エスケープ」を使えば回避できると言われているので、それを実践しました。すると、1回目は、エスケープを2回使ったら元に戻りましたが、2回目は何度やっても元に戻らず、もうリセットしかありませんでした。しかも、2回目はスキル上げの途中だったので、泣きたくなりました。
 このバグ、ゲームを進める気が失せてしまいます。
posted by かおり at 13:07| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

どこまで行けるか?

 本日、『ヒコーキ飛ばして瞬間トラベル!』というブログパーツを導入しました。期間限定の予定ですが、この『木漏れ日の中で2』の右サイドバーに貼っています。
 このブログパーツは、簡単にできるゲームのようになっています。まず、自分の悩みを入力し、その後、パーツ内に現れるボタンをクリック連打します。そして、連打によって貯まったメーターによって、どこに行くか決まる…というものです。
 私は、ローマまで行くことができました。おすすめの観光スポットはコロッセオ(私は、どうしても「コロシアム」という言い方をしてしまいます)だそうです。
 どこまで行けるかはその人次第です。興味のある方はやってみてください。
ラベル:ブログパーツ
posted by かおり at 17:34| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

思い出した育成ゲーム

 最近、犬の散歩に毎日行くようになって、突然思い出した育成ゲームがあります。
 それは、「てくてくエンジェル」です。
 私がこの「てくてくエンジェル」を知ったのは、とある懸賞でした。とある電話機の懸賞だったのですが、何気なく応募し、当選したのです。それと一緒についてきたのが、この「てくてくエンジェル」でした。私は、電話機よりも、「てくてくエンジェル」に興味があって応募したのです。
 てくてくエンジェルは、万歩計に育成機能がついたゲームです。自分が歩いた距離によって、キャラが成長していく…というものだったのです。
 犬の散歩に行くようになってから、ふと、てくてくエンジェルがあれば、さらに楽しくなる、と思いました。
 しかし、私が持っているてくてくエンジェルは、もう何年前のものか…。というわけで、てくてくエンジェルを検索してみました。
 すると、今は、ニンテンドーDS版が出ていると知りました。…正確に言うと、万歩計とDSのソフトが一緒になっているというものですが。私が持っているものよりも、さらに進化したものになっています。
 見たら欲しくなってしまいました。さて、その資金をどう捻出するか…。


posted by かおり at 20:17| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

ようやく出てきた学校建設の話(ルーンファクトリー2)

 子供を授かったという報告から数日経ち、ある日の朝(秋の23日)、ついに、マナから「もうすぐ赤ちゃんが生まれるかも」と言われました。
 そして、1日の仕事を追え、家に帰ってみると、無事に子供が生まれていました。あのときに言った希望どおり、女の子が生まれました。当然ながら(?)、「アリア」と命名(デフォルトの名前です)。
 その翌日、学校を作ったほうがいいという話を、マナからされました。それは、カイルも同感です。
 というわけで、ブライさんのところへ(ドラクエ4の魔法使いと同じ名前なので、どうも親近感があります)。学校建設の話を持ちかけたとき、最初は渋っていましたが、「みんなで学べる場所が欲しい」というカイルの要望を汲んでくれました。
 学校建設には、10万ゴールドもの大金と、1000本の木材が必要ですが、実は、これはすでに集めていました(資金に至っては、この時点ですでに39万ゴールド以上貯めていました)。というわけで、すぐに建設費用と木材を渡し、学校建設の手配をしてもらいました。10日後には完成するそうです(さすがゲームです)。
 さて、明日はモンスター大会…というところで、今回はここまで。
 ちなみに、今回のプレイにて、エンドールさん(こちらは、ドラクエ4に出てくるお城及び城下町の名前と同じですね)の誕生日が来たので、ユエさんが売っているシチューをあげたら、とても喜んでくれました。
posted by かおり at 21:02| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

第1部の終わりが見えてきた(ルーンファクトリー2)

 ルーンファクトリー2がどうなったかというと、現在、ちまちまと勧めているところです。すでにクリアした…という方も多くいらっしゃるかと思いますが、私は、週末の空いた時間にプレイする…というプレイスタイルをとっているため、一気に話を進める、ということができません。
 ルーンファクトリー2は、アドベンチャーやアクションRPGの要素もありますが、基本は「牧場生活のシミュレーション」です。ゲーム内時間が設定されているので、「一気に話を進める」ということはできません(RPGなどにも、ゲーム内時間が設定されているものがありますが、1日の変化であり、季節や暦の変化はない…というものもありますね。ルーンファクトリー2は、ゲーム内カレンダーによって、イベントが起こったり、話が進んだりします)。
 で、ストーリーはどこまで進んだかと言うと、実は、すでに主人公が結婚し、子供を授かる…というところまでいきました。カイルが選んだのはマナです。
 さて、結婚してから知ったのですが、結婚するまでに、他のメインヒロインの依頼が残っていた場合、結婚後は他のメインヒロインの依頼を一切受けられなくなるということになっていました。ただし、メインヒロインや町の住人たちに贈り物をすることにより、好感度(仲良し度やラブ度)を上げることは可能なので、仲良し度は上げようと考えています。
 ちなみに、仲良し度が上がれば、住人のせりふが変わるので、全員の仲良し度が最高になった状態を見たいものです。
 ところで、「子供を授かった」というところまでいったと書きましたが、この時点で、どちらがいいのか聞かれます。なので、私は「女の子がいい」を選択しました。
 まだ子供は生まれていませんが、今後の展開が楽しみです。
posted by かおり at 14:26| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

大事な話(ルーンファクトリー2)

 いよいよ、秋の月。初日は冒険大会でした。
 当然ながら、カイルもエントリー。相手は、ジェイクとターニャさんでした。
 ヘリチャコスさんから、大会ルールを説明されました。ブレシア島のどこかに隠されたアメジストを取ってくるというものでした。アメジストを探すのに一苦労(結局、攻略本に頼ってしまいました)。結果は2位でした。
 2位になった場合、こちらをけなす(?)人と祝福する人と二通りいます。
 その後、農作業を自分でやるよりも、仲間のモンスターたちに手伝ってもらったほうがいいと思い、とうとう、牧場の畑の作業を任せることにしました。カイル自身は、ダンジョン内の畑にて農作業をすることにしたのです。
 依頼は、マナの依頼やカノンちゃんの試練(?)、ドロシーさんの依頼やアリシアさんの依頼、ユエさんの依頼を受けました。
 アリシアさんは、自分の占いを当てるために、カイルに協力してほしいと言ってきました。セシリアさんが、若い男から声をかけられるという占いをしたのですが、セシリアさんは信じてくれないというのです。なので、カイルに声をかけてほしいという依頼でした。
 セシリアさんのところに行くと、なんと、セシリアさんはアリシアさんの魂胆をすでに読んでいました。おかげで、揉め事にならずに済みました。
 大きな動きがあったのは、マナとドロシーさんです。
 マナは、なんと、カイルに「デートしよ」という依頼を出してきました。しかも、行き先はブレシア島です。マナ自身は、ブレシア島の入り口までしか来たことがなかったのですが、カイルと一緒なら、さらにその先まで行ける…ということで、ブレシア島にやってきました。
 ブレシア島の奥地には、難破した船らしきものがあります。マナは、この船のことは知らなかったようです。そして、改めて、自分の決意を確認していました。学校の先生になること。多くの子供たちに、自分の知識を教えること。それが、マナの夢です。決意を新たにしたマナは、先に帰ってしまいました。
 ドロシーさんは、人形のマルヴィレスが喋らなくなったと言っていました。そういえば、依頼を受け始めた頃は、マルヴィレスがよく喋っていたような…。
 しかし、マルヴィレス自身が喋っているのではなく、ドロシーさんが、マルヴィレスを通して自分の意思を伝えていたのです。マルヴィレスが喋らなくなったということは、ドロシーさん自身が、自分の意思を伝えることができるようになったということでしょう。
 さて、マナから、「とっても大事な話」があると言われ、カイルはセレッソ広場に行きました。
 そこで、カイルは、マナから、マナ自身の一生に関わる話をされました。マナは、カイルと初めて会ったときから、カイルのことが好きだったといいます。そして、自分自身と運命を共にする人は、カイルしか考えられなくなったようです。そこで、マナは、カイルに「婚約指輪」を持ってくるように言いました。この指輪、実は、ダグラスさんが持っているのです。
 マナの結婚にはずっと反対していたダグラスさん。ここは難関です。それでも、マナは、カイルが婚約指輪を持ってきてくれることを信じています。
 ドロシーさんからは、二人でゆっくり話し合う…という意味でのデートに誘われました。ここで、カイルは、自分自身で気になっている女の子はマナだと答えました。これには、ドロシーさんも納得していました。その後も、いろいろと話し合い、ドロシーさんからお守りをもらいました。このときは雨でしたが、そんな中、船着場で話し合っていたので、なんだか悪いことをしたと思いました。
 さて、秋の月の4日、また地震が起きました。地震については、町の人々はみんな動揺しています。一体何が起こっているというのでしょうか?
 そして、カイルの記憶が戻ることはあるのでしょうか?
posted by かおり at 22:27| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

いろいろな依頼(ルーンファクトリー2)

 釣り大会が終わり、またいつもの日常に戻ったカイル。農作業をし、モンスターたちとコミュニケーションを取り、町の人々と会話し…ということを繰り返します。
 さて、カイルは、剣技スキルをちっとも上げていませんでした。というのも、戦闘では、振りが大きいけれども攻撃力が高い「バトルハンマー」を使っていたのです。バトルハンマーで上がるスキルは、剣技ではなく「採掘」です。敵を攻撃するときも、上がるのは採掘スキルなのです。
 今まで、攻撃力が高いからといって、バトルハンマーに頼りっぱなしでしたが(採掘もできるため)、このまま剣技スキルが上がらないというのは問題です。なので、戦闘にはスピアを使うことにしました。スピアなら、剣技スキルが上がります。攻撃力は下がりましたが、スピアは長いため、少し離れた場所にいる敵も攻撃が可能になります。敵が飛び道具を使ってこなければ、こちらはノーダメージで倒すことができます。
 また、1日の終わりにルーンポイント(RP)が余っていた場合、今まではそのまま寝てしまっていましたが、「素振り」に使えるということが、攻略本にてわかりました。…結局、攻略本を買ってしまったのです。なので、これからは、RPが余っていた場合は素振りに使うことにしました。
 で、町の人々の依頼ですが、ロイ君にルビーを、ゴードンさんに丈夫な糸とダイヤモンドを(ゴードンさんのこの依頼は別々です)渡しました。
 また、カノンちゃんの「ジャンケン勝負」にようやく勝ち、記憶力テストもなんとかクリアしました。
 ジェイクから、「また俺のところに来い」という依頼がありました。これだけではなんだかわからないので、とりあえずジェイクのところへ。すると、ブレシア島に行き、「銅の腕輪」を取ってくる…という依頼でした。いろいろと探し回って見つけ、ジェイクのところへ持っていきましたが、ジェイクは憎まれ口を叩きました。それでも、報酬はもらえました。
 その後、セシリアさんから、ジェイクと話し合って欲しいという依頼があったので、それをこなしました。セシリアさんもエンドールさんも、ジェイクの人間嫌いには頭を悩ませているようです。カイルはジェイクと話し合いをしましたが、ジェイクはほとんど聞く耳を持ってくれません。しかし、カイルがセシリアさんの話を出したら、そのときは反応がありました。どうやら、ジェイクは、セシリアさんには手を出して欲しくないようです。
 そして、ジェイクからの呼び出しがありました。これは依頼の一種ですが。
 アルヴァーナ北広場にて、ジェイクから決闘を申し込まれたのです。カイルはあまり気が進みませんでしたが、ジェイクはそんなことはお構いなしです。というわけで、ジェイクと決闘…というところで、セシリアさんがやってきました。どうやら、エンドールさんがジェイクを探しているようです。ジェイクは、セシリアさんの言うことは素直に聞いていました。セシリアさんは、ジェイクがカイルに迷惑をかけたことを謝りました。
 ターニャさんから、ゴブリンパイレーツを10匹倒すという依頼を受けました。スピアの修練にもなるので、この依頼は役立ちました。
 もうすぐ、夏の月が終わり。次は秋の月です。
posted by かおり at 14:16| 長野 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。